4冊目 『人はなぜ生まれいかに生きるのか』新装版 第2版

オススメ度 ★★★★☆
スピおやじ
スピおやじ

4冊目は、江原 啓之さん著『人はなぜ生まれいかに生きるのか』新装版 第2版の紹介です!

スピおやじ
スピおやじ

クリックをお願いします!

ランキングが上がると励みになります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

書籍情報

出版社:ハート出版
発売日:2016年6月20日
税込価格:¥1,430
言 語:日本語
ページ数:208ページ
ISBN-10:4802400225
ISBN-13:978-4802400220
発行形態:単行本
製 本:並製(ソフトカバー)
サイズ:8.6 x 12.8 x 2.6 cm

内容紹介

江原スピリチュアリティの原点
人は、なぜ、生まれてくるのか。
なぜ、不幸な人と幸せな人がいるのか。
本当の幸せとは、いったい何か── 。
序文を新たに書き下ろし
江原啓之 ───
三十年目の初心
この本を最初に出さなければならなかった大きな理由があったのです。
今でも軸のぶれない普遍の私の言霊だからこそ
今の時代でも、いつの時代でも新鮮に感じられることと思います。
ここに私の想いのすべてが込められています。
───江原啓之

Amazon.co.jp より

書籍の目次

序文

推薦の言葉

第1部 私の心霊体験

第1章 心霊現象に苦悩する日々
〇 変わった子供
・ 最初の霊的体験
・ 他の子供たちのオーラで黒板が見えない!
・ 霊視に泣かされる日々  
・ 母の死・予言
〇 次第にエスカレートする心霊現象  
・ 人生でいちばん怖かった霊的体験  
・ 「心霊病」に侵される  
・ アルバイト先でもつぎつぎと心霊現象が!  
・ いつ、どこでも霊が見えてきた!

第2章 霊能者への道
〇 彷徨の日々  
・ 荘厳なる「光」のお告げ  
・ 寺坂先生との出会い  
・ 私の心霊現象の謎が解けた!  
・ シルバーバーチの霊訓
〇 この世の「使命」を求めて  
・ 滝行で霊体質がプラスに転じた!  
・ ひもじさと孤独に泣きながら…  
・ 自分に懸ける  
・ 「この世の神」に教えられる

第2部 魂を救済する「心霊真説」

第1章 生きる
〇 現世を生きるあなたへ
〇 死後なおあなたは生きる  
・ 霊は決して怖くない  
・ 「魂の緒」でつながれる肉体とオーラ  
・ 生前の行いが死後行く世界を決める  
・ 四つに分けられる死後の世界

第2章 守護霊はあなたを見捨てない
〇 人はみな「落ちこぼれた天使」
〇 守護霊の愛に見守られて  
・ 守護霊を構成する四つの霊
〇 あなたの個性を左右する自然霊  
・ 高級霊と低級霊  
・ 低級霊に惑わされないために

第3章 これが「霊障」の実態だ
〇 霊障とは何か
〇 除霊、浄霊の真実

第4章 霊能者の在るべき姿
〇 霊界の道具として生きる
〇 本当の霊能者を見きわめる

第3部 愛へのめざめ

第1章 苦しみあればこそ

第2章 あなたが世界を変える

抄録 心霊研究大国・英国に学ぶ

レビューと感想

この書籍は、1995年刊の江原氏の初の著書である『自分のための「霊学」のすすめ』の改題・新装版として出版された『人はなぜ生まれいかに生きるのか―新装版・自分のための「霊学」のすすめ』の序文が新たに書き下ろされたものです。

前半は、江原氏の幼少期からスピリチュアル・カウンセラーになるまでの道のりが、「自分が生まれる前の両親の夫婦喧嘩の内容を一部始終知っていた」、「小学校では前の子どものオーラが見えすぎて黒板が見えなかった」などというエピソードを交えながら語られています。

後半では、「人はなぜ生まれいかに生きるのか」というタイトルにもあるように、「人が生まれてくる理由」や「人が生きる意味」についてしっかりと記されていて、江原氏のスピリチュアリズムの根源が見えてきます

初の著書の新装版ということもあり、江原氏の他の書籍を読む前にぜひ一読しておくべきものでしょう。

スピおやじ
スピおやじ

本を読んでみても、何かしっくりこない。。。悩みが解決しない。。。という方は、幸せになれる電話占い【ココナラ】ココナラメール占いで占い師の先生に相談してみるのも良いですね!

オススメ度

「楽しい本」というよりはむしろ、「内容がしっかりした深い本」というべき一冊です。毎日簡単にできるようなテクニックのようなものはありませんが、江原氏のスピリチュアルの原点が良く理解できる点で非常におすすめです。

特に、これからスピ本を読み始めたい方、「スピリチュアルとは何か?」について知りたい人にはおすすめです。

スピおやじ
スピおやじ

読みやすさ   ★★★☆☆

ユーモア    ★☆☆☆☆
実践のしやすさ ★★★☆☆
価 格     ★★★☆☆
オススメ度   ★★★★☆

評価の基準についてはこちらを参照すると良いですね!

スピおやじ
スピおやじ

読者の皆様からのご意見・ご要望・ご質問もお待ちしておりますので、コメントやメッセージをドシドシお寄せください!

お問い合わせのページはこちらです。

スピおやじ
スピおやじ

クリックをお願いします!

ランキングが上がると励みになります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました