13冊目 『成功する人は、なぜ、占いをするのか?』

オススメ度 ★★★★☆
スピおやじ
スピおやじ

13冊目は、千田 琢哉さん著『成功する人は、なぜ、占いをするのか?』の紹介です!

スピおやじ
スピおやじ

クリックをお願いします!

ランキングが上がると励みになります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

書籍情報

出版社:総合法令出版
発売日:2017年11月21日
税込価格:¥1,320
言 語:日本語
ページ数:175ページ
ISBN-10:4862805892
ISBN-13:978-4862805898
発行形態:単行本
製 本:並製(ソフトカバー)
サイズ:19 x 13 x 1.2 cm

内容紹介

ウォルト・ディズニー、J・P・モルガン、松下幸之助皆、占いを活用していた!成功は、自分の「宿命」を知ることから始まる!

Amazon.co.jp より

書籍の目次

プロローグ

第1章 占いとは何か?
〇 01 ノストラダムスは、医者だった。
〇 02 占いは、サバイバル術だった。
〇 03 当たり外れは、些細な問題である。
〇 04 占いは決断の助けではなく、判断材料の1つに過ぎない。
〇 05 手相には、過去・現在・未来が刻み込まれている。
〇 06 人相学は、科学である。
〇 07 四柱推命は、学問である。
〇 08 「宿命」は、変えられない。
〇 09 「運命」は、変えられる。
〇 10 畢竟、勝ちやすい土俵で楽勝し続けるのが人生である。

第2章 占いの受け方
〇 11 どうせ占いを受けるなら、反論しない。
〇 12 わかったふりをしない。
〇 13 許可を得て、ICレコーダーで録音する。
〇 14 褒められたら素直に喜び、その長所を徹底的に伸ばす。
〇 15 厳しいことを言われたのに、素直に聴ける占い師があなたにとって本物だ。
〇 16 問題点ばかりを指摘されたら、解決策も聞いておけば心が落ち着く。
〇 17 生理的に受け付けない占い師は、もともとあなたとは合わない。
〇 18 退屈で苦痛になったら、堂々と中座していい。
〇 19 まだ心から信用していない相手に、すべてを話してはいけない。
〇 20 占ってもらったことは他言せず、黙って実行に移す。

第3章 成功者は運も味方にしている
〇 21 大凶は大吉よりも遥かに希少価値がある。
〇 22 どんなに幸運の持ち主でも、運の悪い時に潰れたら意味がない。
〇 23 超一流の姓名判断師には、あえて改名しない人もいる。
〇 24 「将来は本を書いて生きたい」と言ったら、「できます」と即答された。
〇 25 どれだけ足を引っ張られても、放っておけば相手はいつの間にか消えている。
〇 26 運の周期を把握して、「種まき」→「育成」→「収穫」を繰り返す。
〇 27 偽夫婦で不幸になる人もいれば、潔く離婚して人生を謳歌する人もいる。
〇 28 成功とは特大ホームランを打つことではなく、淡々と出塁し続けること。
〇 29 運が急降下していくのは、運のいい人の陰口を言い始めた瞬間だ。
〇 30 啓示を無視した罪は重い。

第4章 本物の占い師と偽物の占い師の目利きをする
〇 31 占い師選びは飲食店選びと同じ。99%はハズレである。
〇 32 三流の人から紹介された占い師は、偽物。
〇 33 不幸そうに見える占い師は、偽物。
〇 34 貧乏な占い師は、偽物。
〇 35 一種類の道にしか通じていない占い師は、偽物。
〇 36 自称「日本一」を謳う占い師は、偽物。
〇 37 自分から領収書を切ろうとしない占い師は、偽物。
〇 38 自分から売り込む(≒取り巻きに勧誘される)占い師は、偽物。
〇 39 2回目に訪問した際に退化を感じたら、偽物。
〇 40 帰る時にあなたが元気になっていれば、その占い師は本物。

レビューと感想

読み始める前は、日々、多くの占い師に鑑定してもらっている著者によって、占いについて書かれた本であるように思っていましたが、著者は占いオタクでも占いの専門家でもないようです。

この本は、著者が経営コンサルタントとして、これまで約3000人のエグゼクティブや約10000人を超えるビジネスパートナーと接してきた中で、「成功している人の多くが占い師と交流している」ということを知り、その経験を元にまとめられたものです。

それは、著者が実際に出会った成功者だけではないようです。

ウォルト・ディズニーやJ・P・モルガン、松下幸之助、古くは徳川家康もが占い師に相談していたというのです。

著者は次のように言っています。「たかが占い、されど占い」。

「100%当たる占いなんてこの世に存在しないし、たとえ存在したとしても、占いに人生を左右されるなんてバカバカしい。しかし、占いは人の人生を大きく変えることもある。」

占いをうまく使いながら良い人生を送るために「占いの受け方」や「本物の占い師と偽物の占い師の見分け方」など、「成功者がどのように占いと付き合っているのか」を知る著者独自の視点で書かれているこの本は、占い好きの人、占い師の鑑定を受けに行く機会が多い人にはおすすめの一冊です。

スピおやじ
スピおやじ

本を読んでみても、何かしっくりこない。。。悩みが解決しない。。。という方は、幸せになれる電話占い【ココナラ】ココナラメール占いで占い師の先生に相談してみるのも良いですね!

オススメ度

文章はもちろん、すべてのトピックがそれぞれ4ページにまとめられているのも、この本の読みやすさの特徴でしょう。実際に占い師の鑑定を受ける際にとても参考になる実践的な一冊です。

占いによく行く方、これから占いに行ってみようと考えている方はもちろん、男性目線で書かれているので、特に男性にはおすすめの本です。

スピおやじ
スピおやじ

読みやすさ   ★★★★☆

ユーモア    ★★★☆☆
実践のしやすさ ★★★★☆
価 格     ★★★★☆
オススメ度   ★★★★☆

評価の基準についてはこちらを参照すると良いですね!

スピおやじ
スピおやじ

読者の皆様からのご意見・ご要望・ご質問もお待ちしておりますので、コメントやメッセージをドシドシお寄せください!

お問い合わせのページはこちらです。

スピおやじ
スピおやじ

クリックをお願いします!

ランキングが上がると励みになります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました