33冊目 『わたし、少しだけ神さまとお話できるんです。』

オススメ度 ★★★★☆
スピおやじ
スピおやじ

33冊目は、井内 由佳さん著『わたし、少しだけ神さまとお話できるんです。』の紹介です!

スピおやじ
スピおやじ

クリックをお願いします!

ランキングが上がると励みになります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

書籍情報

出版社:幻冬舎
発売日:2014年6月10日
税込価格:¥550
言 語:日本語
ページ数:205ページ
ISBN-10:4344422007
ISBN-13:978-4344422001
発行形態:単行本
製 本:並製(文庫)
サイズ:15.4 x 10.2 x 1.5 cm

内容紹介

二十年にわたり、一万人以上の相談者に神さまの詞を伝え、しあわせへと導いてきた著者。神さまに好かれる人と嫌われる人、願い事を叶える方法、お金に好かれる使い方、物事の正しい優先順位……。一生懸命努力しているのに報われないという人にこそ伝えたい、神さまが教えてくれたしあわせになるための考え方。あなたの輝きを取り戻すための一冊!

Amazon.co.jp より

書籍の目次

プロローグ

第1章 わたしのこと、少しお話ししていいですか
〇 神さまとの出会い
〇 満たされない心
〇 とにかくやってみる
〇 お告げが降りるようになって
〇 主人の転職
〇 結婚へのステップ
〇 神さまからのレッスン
〇 何に気づけば道が開けるのだろう
〇 スーパーから百貨店へ
〇 しあわせになるには、あなたが主役になること
〇 飛び込んでください
〇 しあわせとは満たされること

第2章 神さまは、しあわせになる考え方を教えてくれます
〇 願いが叶う方法
〇 神さまの目が見ているところ
〇 神さまを信じる人
〇 神さまから好かれる人
〇 神さまから嫌われる人
〇 神さまの力が働くとき
〇 しあわせにしていくのは、自分の身近から
〇 器の大きさは人を認める力
〇 自分を見つめると運命もいい方向へ
〇 神さまと交わす約束は

第3章 あなたのためにお告げセレクション
〇 その一 「人として」
・ どういう人になりたいかを考えれば、運は上向きになります。
・ 「傷つきやすくもろい人ほど、打算や競争心、嫉妬心が強い」
・ 「心に善い人を住まわせなさい」
・ 「人から興味を持たれる人になりなさい」
・ 「善い人と思われたいのは危険信号」
・ 「悪人ほど善い人と思われるようなことを言う」
・ 「自立して主体性がある生き方を」
・ 「前向きと楽観は似て非なるもの」
〇 その二 「人間関係のこと」
・ しあわせが舞い込んでくるのには、理由があるのです。
・ 「うれしいことを呼び込むには、うれしがること」
・ 「物事や行為を受け取り手によって性格づけられる」
・ 「感謝はエネルギーに、不足不満はストレスになる」
・ 「心の柔軟体操を怠らないで」
・ 「口の軽い人は、自分に不利なことには口が堅い」
・ 「心に負荷を」
・ 「他人の役に立つことが自分の目標の中にあるときは、いろんなことが達成しやすくなる」
〇 その三 「仕事のこと」
・ うまくいかないと思うとき、きっと原因は自分の中にあります。
・ 「わずかな差が大きな差を生む」
・ 「稼ぎは加工次第」
・ 「忙しがらないのは、相手への心遣い」
・ 「同業者を仲間と思いなさい」
・ 「優れた才能と優れた人柄に、お金は集まる」
・ 「利益を一番に考えると利益は出ない」
・ 「先が見えないのは当たり前。先は見るもの」
〇 その四 「お金のこと」
・ 節約よりも使い方ひとつで、お金は必ず入ってきます。
・ 「お金にも心がある」
・ 「『最後のお金』を使いなさい」
・ 「自分の買い物は、人のために使うお金とのバランスで」
・ 「人のために使うお金は、不思議に入ってくる」
・ 「『食べていけるお金さえあればいい』と言う人は、自分のことしか考えていない」
・ 「お金で解決できることは、お金で済ませなさい」
・ 「払わなくてもいいお金を払うと、お金が入ってくる」
〇 その五 「女性として」
・ 女性のあなたに、そっと教えておきたいことがあります。
・ 「わたしを知る」
・ 「出てきた結果には原因がある」
・ 「心と身体はつながっている」
・ 「人のせいなんてことはない」
・ 「物事には、優先順位がある」
・ 「お金にならない仕事は、お金で買えないものを手に入れることができる」
・ 「いつまでも出会ったときの気持ちで」

エピローグ

文庫版刊行に寄せて

レビューと感想

著者は福岡で大学生をしていたころに、「木花咲耶姫」という『古事記』、『日本書紀』に登場する神さまのお告げを人々に伝えるおばあさんが鎌倉にいること幼なじみから聞きました。それからというもの、そのおばあさんと会ってみたいと思っていながらも、お金もなく機会に恵まれなかったのですが、その幼なじみの「ほんとうに鎌倉に行きたいと毎日神さまにお願いしていれば、不思議と行ける日がくるらしいよ」という言葉を信じ、毎日、神さまにお願いしていたところ、偶然が重なり、鎌倉へ行けることになったそうです。

そのおばあさんとの出会いを機に、神さまのことを勉強し始め、3年後の25歳のときに神さまからのお告げが降りるようになりました

そのような中、28歳から人々の相談に乗るようになっていった著者ですが、著者人の人生も決して順風満帆ではなく、ご主人が経営する会社が軌道に乗ったかと思いきや、2,600万円ものお金を着服されたことによって多くの借金を抱えることになったり、ご主人が原因不明の病にかかってしまったりとの多くの試練もありました。

しかし、神さまに出会い、この世には、神さまが作った「人間がしあわせになる法則」があることを知り、それを学び、そのひとつひとつを実行することによって、試練を乗り越えていったそうです。

この本には、その「人間が幸せになる方法」について「人として」、「人間関係の事」、「仕事のこと」、「お金のこと」、「女性のこと」の大きく5つにわけながら、「お告げセレクション」としてまとめられています

スピおやじ
スピおやじ

本を読んでみても、何かしっくりこない。。。悩みが解決しない。。。という方は、幸せになれる電話占い【ココナラ】ココナラメール占いあなたのLINEからいますぐ相談可能!トーク占いなどで占い師の先生に相談してみるのも良いですね!

オススメ度

文庫本ということで価格もお手頃で、持ち運びもしやすく、平坦な文章で書かれていることから、一気に読めてしまうでしょう。

「神さま」について知りたい、また「幸せになるための考え方」や「願い事が叶う方法」について知りたいと考えている女性の方には、特におすすめの一冊です。

スピおやじ
スピおやじ

読みやすさ   ★★★★☆

ユーモア    ★★★☆☆
実践のしやすさ ★★★★☆
価 格     ★★★★★
オススメ度   ★★★★☆

評価の基準についてはこちらを参照すると良いですね!

スピおやじ
スピおやじ

読者の皆様からのご意見・ご要望・ご質問もお待ちしておりますので、コメントやメッセージをドシドシお寄せください!

お問い合わせのページはこちらです。

スピおやじ
スピおやじ

クリックをお願いします!

ランキングが上がると励みになります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました