43冊目 『終わりなき魂を生きる-あなたをつくる「見えない世界」のお話-』

オススメ度 ★★★★★
スピおやじ
スピおやじ

43冊目は、月夜見さん著『終わりなき魂を生きる-あなたをつくる「見えない世界」のお話- 』の紹介です!

スピおやじ
スピおやじ

クリックをお願いします!

ランキングが上がると励みになります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

書籍情報

出版社:ナチュラルスピリット
発売日:2022年11月12日
税込価格:¥1,650
言 語:日本語
ページ数:296ページ
ISBN-10:4864514208
ISBN-13:978-4864514200
発行形態:単行本
製 本:並製(ソフトカバー)
サイズ:18.8 x 12.9 x 1.8 cm

内容紹介

予約の取れない大人気霊能力者が自分の言葉で語る、 魂、生死、カルマ、あの世とこの世、善悪、転生、天国と地獄の真実。

「見えない」世界の姿のすべてが明らかになる時、「見える」世界での生き方が変わる!

幼少の頃から霊的能力を発揮し、デビュー後たちまち予約困難になるほど人気の占い師・スピリチュアルカウンセラーとなった「月夜見(ツクヨミ)」氏。

私たちはなぜ、無限の世界である魂の次元から有限の物質世界にやってきたのか?
この世とあの世、現実と魂の世界の相関関係はどうなっているのか?
天国と地獄、罪と罰は存在するのか?

人はいかに生きるべきか、この永遠のテーマと向き合うために書かれた待望の書がついに刊行!
著者自身の前世や自動書記により神々から降ろされたメッセージも明らかに!

「あの世」は「この世」に浸透した世界です。

 私たちが「この世」の存在で在りながら、物理的な身体を持たない「霊」の影響を受けたり、生霊(念)を飛ばしたり、直感を受けたり与えたりできるのも、「あの世」と「この世」が別世界ではないからです。」

「霊的次元の存在である『魂』や『想い』などは、光の速度よりも速く走るエネルギーです。時空の膜を超えて多次元を行き来することができます。まるで重力のようですね。人の想いや魂も重力と同じように次元の膜を通過します。」

「人はどんな人も、その人なりに精一杯生きてあの世に帰ります。どのような生き方を選んだって天は裁きません。罪と罰があるのはこの世だけです。」

「『善と悪』は頭の中で作り上げた妄想で、真実や現実をうやむやにしてしまうことがあります。

 『これは絶対に善い行いである』と信じることは、自分に嘘をつくことにもなります。どんなことをするにも、罪悪感や後ろめたさは多少なりともあったほうがいいです。なぜなら、自分が「これは絶対に善いことだ」と思って行動したとしても、それが万人にとって「善いこと」だなんてありえないからです。視点が変われば、善も悪も、変わってくるのです。

ですから、罪悪感は悪いことではありません。罪悪感は使い方によっては、人に気づきをもたらし、優しくなるきっかけを与えてくれるものかもしれません。キリストが十字架を背負っているのは、そういう意味なのではないでしょうか。」

「物質界は魂が智慧を得て悟るために、わざと有限に作られています。最善を尽くしてもダメなとき、何度も同じことで悩むときは、その出来事はメッセージなのかもしれません。その出来事の中に悟りたいことや、赦したいことがあるのです。それは低次の意識では理解できない、高次の領域にあることかもしれません。」

「カルマ」が苦しみになるとき、それは「カルマ」から目を背けているときです。「カ ルマ」は無視すると悩みになるようにできています。一方、「カルマ」と向き合って生 きている場合、「カルマ」は生き甲斐となります。」

Amazon.co.jp より

書籍の目次

まえがき                     

一章 死後の世界

〇 この世とあの世      
〇 死について
〇 お迎えについて
〇 他界の直後
〇 お供え物の意味
〇 成仏とは
〇 私の祖母の例
〇 成仏した後
〇 個人の一生
〇 転生と輪廻転生
〇 どのように生まれ変わるのか
〇 親と子
〇 大事なことはあの世で気づく
〇 死者が訪ねてくるとき
〇 霊能者ハツヨさん        

二章 「私」とは何か

〇 顕在意識と潜在意識
〇 高次元世界の時間と空間
〇 「私」=宇宙
〇 「私」は存在しない
〇 魂と重力 

三章 カルマと転生

〇 マルマとは
〇 悟りとは
〇 カルマや悟りは個人のものとは限らない
〇 人類のカルマの具体例
〇 人類の悟りの具体例
〇 物質的な豊かさについて

四章 善悪について

〇 正義感と輪廻
〇 魂の次元の階層
〇 霊感と大脳
〇 天国と地獄
〇 天国に行くとお得なのか
〇 地獄に落ちることは悪いこと?
〇 地獄に落ちた私の話          

五章 前世について

〇 前世の思い出し方
〇 私の前世
〇 カルマを赦すとは
〇 理不尽の赦し方
〇 罪悪感について
〇 死ぬのに生きる意味~実家の愛犬「きな子」

六章 願いを叶える方法-霊的次元は物理次元にどのように影響するか

〇 現実とはどのようにできているか
〇 変えられない現実
〇 願いを実現する
〇 神頼み
〇 現実が辛いときの神頼み
〇 自分と向き合う
〇 「正見」のしかた
〇 金運について
〇 運命の相手の引き寄せ方
〇 縁切りの必要性
〇 「真の自分の声」とエゴを区別する
〇 不快な感情はサイン
〇 私のエゴ
〇 現実とは~まとめ
〇 引き寄せの法則について

七章 自動書記

〇 自動書記について

あとがき

レビューと感想

都内の占いサロンでスピリチュアルカウンセラーとしてデビュー後、その能力の高さと的確なアドバイスから大人気を博し、現在はオンラインサロンにて多くの人の悩み相談を受けたり、あの世の仕組みをお話されてる月夜見(ツクヨミ)さんによる待望のスピリチュアルエッセイです。

この本の特徴は一言で言うと、あの世や見えないものについて語っているにも関わらず、地に足がついた非常に現実的なスピリチュアル本と言えるのではないでしょうか

その中でも特に「六章 願いを叶える方法-霊的次元は物理次元にどのように影響するか」を読んでみると、私たちが生活していく中で、生きやすくなるためのヒントを与えてくれるのではないでしょうか。

神社に行って、「お金持ちになりたい」「好きな人と結ばれたい」「受験に合格したい」などといった類のお願いをすることはないでしょうか?

月夜見さん曰く、神様は私たちの高次の意識とは通信しても、低次の意識とは通信しないことから、上に挙げたような低次元の願いは神様の耳には届かないようです。

お願いするときは、「自分の今の現実は、何かを悟るために、自分が望んだことなのでしょう。しかし、何を悟るためなのか、自分では気づくことが難しいこともあります。どうか気づくきっかけを、与えて下さい」と願うのが良いようです。

ここからもわかるように、この本は、これをやれば、すぐに何でもうまくいく!といった方法が書かれているものではありません。

しかし、スピリチュアルとは何なのか、私たちが生きているこの世と、あの世とは何なのか、自分の存在とは?といった問いに冷静に答えてくれる一冊と言えるでしょう。

スピおやじ
スピおやじ

本を読んでみても、何かしっくりこない。。。悩みが解決しない。。。という方は、幸せになれる電話占い【ココナラ】ココナラメール占いあなたのLINEからいますぐ相談可能!トーク占いなどで占い師の先生に相談してみるのも良いですね!

オススメ度

ページ数もさほど多くなく、時にはイラストで説明されている部分もあり、非常に読みやすく、一気に読めてしまう反面、非常に内容が深いものであるので考えながらゆっくり読むのがおすすめです。

簡単に幸せになるための手ほどきを示している本が多い中、本書は私たちが生きている現実とスピリチュアルの関係についてしっかりとわかりやすく説明されているスピリチュアル本として特におすすめの一冊と言えるでしょう。

スピおやじ
スピおやじ

読みやすさ   ★★★★★

ユーモア    ★☆☆☆☆
実践のしやすさ ★★★★★
価 格     ★★★★☆
オススメ度   ★★★★★

評価の基準についてはこちらを参照すると良いですね!

 

スピおやじ
スピおやじ

読者の皆様からのご意見・ご要望・ご質問もお待ちしておりますので、コメントやメッセージをドシドシお寄せください!

お問い合わせのページはこちらです。

スピおやじ
スピおやじ

クリックをお願いします!

ランキングが上がると励みになります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました