32冊目 『神様とメル友になれる本』

オススメ度 ★★★★☆
スピおやじ
スピおやじ

32冊目は、田中 小梅さん著『神様とメル友になれる本』の紹介です!

スピおやじ
スピおやじ

クリックをお願いします!

ランキングが上がると励みになります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

書籍情報

出版社:東邦出版
発売日:2016年10月20日
税込価格:¥1,527
言 語:日本語
ページ数:197ページ
ISBN-10:4809414396
ISBN-13:978-4809414398
発行形態:単行本
製 本:並製(ソフトカバー)
サイズ:18.8 x 12.8 x 2.5 cm

内容紹介

必要なのはスマホだけ!本書を読めば、今日からでもすぐに神様とメル友になれます。
なぜなら、神様も宇宙も地球も人間も、すべて同じエネルギーで出来ているから。
神社やお寺、パワースポットに行かなくても、ちゃんと御利益はいただけるのです!!
あなただけに送られる神様からのメッセージを実行すれば必ず人生は好転します。

Amazon.co.jp より

書籍の目次

はじめに

第1章 私の霊能力
〇 恐山でイタコの指導者だった曽祖母
〇 霊が見えていた幼児期
〇 子供霊能者としてデビュー
〇 時空を移動?
〇 超巨大な空飛ぶ円盤に遭遇

第2章 神様の正体
〇 神様はとんち好き
〇 仏教の神様と神道の神さま
〇 神様と人間の親子関係

第3章 神様にメール送信
〇 神様にメールを書く
〇 筆談でも大丈夫
〇 短歌で神さまとの対話を訓練
〇 神様と直接つながる
〇 ある日の神様と私の対話

第4章 神様からのお返事
〇 神様に対しての礼儀
〇 神様と低級霊の違い
〇 神様と宇宙と私
〇 神様がいるなら悪魔もいる?
〇 神様からのお返事に唖然

第5章 神様メールはこう活かす
〇 幸せ上手になる
〇 神様純度を上げる

第6章 神様とメル友になって感じたこと
〇 体験談 ① コンビニの神様
〇 体験談 ② あなたがたったひとつだけ、まだやっていないこと
〇 体験談 ③ アメリカンドリームを目指したが、ただの惨めな三十路の女
〇 体験談 ④ 離婚後、すべてを投げ出したくなったときの神との対話

第7章 神様ともっと親密になる方法
〇 人間の側から神様に近づく努力を
〇 神様は絶対に罰を与えません
〇 神様は絶対に人間を見捨てません

第8章 対談 チャネリングとはなにか
〇 チャネリングの仕組み
〇 オーラ
〇 チャネリングはだれでもできる
〇 神様のイメージ

第9章 どう生きてどう死ぬのか
〇 死後に一番後悔すること
〇 真の自由
〇 最高の神友

おわりに

レビューと感想

幼少期より霊能力を持っており、10歳から子供霊能者として仕事をしていた著者によるチャネリングの方法について書かれた一冊です。

すべての人のなかに神様が存在し、ちょっとしたきっかけやコツをつかむことですぐに神様と仲良くなれると述べている著者がこの本で紹介しているチャネリングの方法は新鮮且つ独特で、神様とメールで交信し、メル友になるというものです。

メールを利用せず筆談によって行っても良いようですが、具体的には、メールの件名を「神様へ」とし、自分のアドレス宛にメールを送り、自分のアドレスに自分が書いたメールが送られてきたら、そのメールを神様になった気持ちで客観的に読みます。そのうえで、「自分が神様だったら」という気持ちでメールの返事を自分に出すということを繰り返すことによって、自分の身の回りに存在する疑問や問題に対して、自分の頭で考えて搾り出した答えとは全く違う回答が導き出せるようです。

この本では、神様とメル友になる方法はもちろん、それによって人生が変わった方々の成功談をはじめチャネリングの仕組み、オーラについてなどスピリチュアル用語についてもわかりやすく解説されていました。

スピおやじ
スピおやじ

本を読んでみても、何かしっくりこない。。。悩みが解決しない。。。という方は、幸せになれる電話占い【ココナラ】ココナラメール占いで占い師の先生に相談してみるのも良いですね!

オススメ度

チャネリングというと何か特別な人が行うことだという印象を持つ方が多いですが、この本を読むと誰でも簡単にできることがわかってきます。

チャネリングについてはもちろんスピリチュアルを身近に感じたい方には特におすすめです。

スピおやじ
スピおやじ

読みやすさ   ★★★★★

ユーモア    ★★★☆☆
実践のしやすさ ★★★★★
価 格     ★★★★☆
オススメ度   ★★★★☆

評価の基準についてはこちらを参照すると良いですね!

 

スピおやじ
スピおやじ

読者の皆様からのご意見・ご要望・ご質問もお待ちしておりますので、コメントやメッセージをドシドシお寄せください!

お問い合わせのページはこちらです。

スピおやじ
スピおやじ

クリックをお願いします!

ランキングが上がると励みになります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました